電話連絡なしでも利用できるカードローンがあったら教えて欲しい!


「カードローンを利用したいけど会社に電話が来たら困る」と思っている方、多いのでは?会社にお金を借りていることがバレたら何となく大事になりそうですよね・・。


しかし実際には、カードローン・キャッシングの利用には「在籍確認」が必ずあります。在籍確認とは、申込時に記入した会社に本当にあなたが在籍しているのかを電話で確認することを言います。


これでは会社に必ず電話が入ってしまうことになるのでバレるのでは?と思うかもしれません。



電話があっても基本的には会社にはバレない


カードローン・キャッシング利用者の多くは、「消費者金融から電話が来るのだからお金を借りることがバレる・・」と心配に思っているのですが、実際にはバレないです。というのも、在籍確認はかなり簡素化されているからです。会社全体の在籍数が多ければ多いほど、在籍確認の電話を日々かなり受けているためバレる心配は少ないでしょう。


融資先「○○(担当者名)ですが、○○様(あなた)はいらっしゃいますか?」


といった質問に対し、


会社「はい、おります」


で終了する場合もありますし、


会社「少々お待ちください」

本人「お待たせいたしました。○○(あなた)です。」


といったように本人が電話に出るケースもあります。


会社「今はおりません」

融資先「業務で外出中でしょうか?」

会社「はい、そうです。伝言などありましたら・・」

融資先「いえ、結構です」


といったように単に電話で用事があると思われて今はいないということを告げ、それで在籍確認がとれる場合もあります。


このようにいずれのケースでもかなり簡素化されていますし、融資先がたとえ消費者金融であっても消費者金融であることを名乗ることはないので、お金を借りることが会社にバレる可能性は極めて低いです。





確実にバレない方法とは?!


勤務先の電話担当に在籍確認がある旨を伝えておくとスムーズに話が進む


基本的には在籍確認でお金を借りることはバレないものですが、勘の良いというか、正義感の強い方が電話担当だったりすると、在籍確認の際に「どのような目的での在籍確認でしょうか?」といったような無駄なことを聞いてしまうような方もいるかもしれません。そのようなことにならないための対策として、「カードの審査を申込んだので在籍確認の電話が来る」というような旨を先に伝えておくといいです。そうすれば、電話担当の方もそれ以上は聞くことができないですし、融資先も必要以上に問われることがなくなります。本当に会社にバレたくないのであれば、先に一手を打つことが大事です。





SMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なし!


カードローンサービス最大手の「SMBCモビット」は、Web完結なら電話連絡なしで利用することができるため、多くの利用者から好評です。電話がかかってくるのはどうしても困る、というのであれば、Web完結でスムーズに申込を完了させましょう。Web完結ならカードレスも可能で、郵送物なしなので安心です。